忍者ブログ

エルゴメーターと有酸素運動

エルゴメーター,エアロバイクについてのブログです。室内用自転車で運動しましょう。価格,禁忌,効果,検査,ボート,種類,負荷,中古。エルゴメーターとは、スポーツを実際に行っているのと似た条件の負荷をかけて、運動者の体力測定やトレーニングを行う器具。自転車のペダル踏み運動器やトレッドミルなど。

1日10分〈クイック→スロー〉で自在に肉体改造 体脂肪が落ちるトレーニング (カラダをつくる本シリーズ) [単行本(ソフトカバー)]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

1日10分〈クイック→スロー〉で自在に肉体改造 体脂肪が落ちるトレーニング (カラダをつくる本シリーズ) [単行本(ソフトカバー)]

1日10分〈クイック→スロー〉で自在に肉体改造 体脂肪が落ちるトレーニング (カラダをつくる本シリーズ) [単行本(ソフトカバー)]

『内容』
全身に筋肉を付けて、基礎代謝を上げるというのが主です。
ボディービルダー・短距離走選手など、無酸素運動での逆三角形ガッチリ体系を目指す内容。
マラソン選手のようなスリム体系目的ではありません。
男性向きですが、腹筋などにトレーニングを絞るならば、ガッチリなりたくない女性でも実践可能です。
表・計算・科学的根拠で説明されているため、誰でも納得できるかと思います。
写真は全てカラーですし、文章も要約されており、理解しやすいのも良いですね。
インスリン・サプリメント・食事カロリーなど、いろいろな情報も載っています。
『実際にやってみて』
最初は辛いです。
全く運動していない人ならば、筋肉痛・疲労感が襲ってきます。
慣れてくる頃には、その疲労感が心地よく感じ、体が一回り大きくなったような感じになりますよ。
2日置きでトレーニングできるので、無理なく続けられます。
基礎代謝を上げるので、寝ているときでもTV見ているときでもカロリー消費される続けるため、少しずつ体脂肪は減っていきます。
個人的に、食事誘発性体熱産出も上がったと実感したので、1年前よりもかなりのカロリー消費は上がっていますね。
『難点』
クイックというトレーニング方法があるのですが、これがジャンプしたりするので、けっこうな騒音・振動になります。
マンション住まいの方は、近所に配慮するのがいいでしょう。
スローは静かなトレーニング方法なので、これだけでも効果は十分にあります。
『用意するもの』
ダンベルが必要なトレーニングがありますが、大半は何もいりません。
本の後半には、より本格的なトレーニングのために、ジムのマシンを使った方法も載っています。
私の場合、何も器具は用意しなくても効果を実感できました。
『その他』
筋肉は脂肪よりも重いため、最初の頃は体重が重くなる場合もありますが、それは筋肉が付いているためであって、その後はだんだんと効果が出てきます。
本にも書いてありますが、2~3ヶ月の期間は必要と思ってください。
急激な変化はありえません。
それだけ脂肪というのは手強い存在なんですね。
この本は、「楽して痩せる」というトレーニングではありません。
「長期的に少しずつゆっくり根気よく続けられる人」「本気で痩せたい人」向きです。
ちなみに、著者のひとりである石井直方さん。
この方は、NHKなどいろんなTV番組にたまに出演していますね。
元ボディビル世界第三位でもあります。
参考なれば嬉しいです。
私は女性ですが、女性用のスロトレ本を実践した半年後、
確かに体型が締まってきたのですが、どうしても
トレーニング回数を増しても負荷が足りないというか、
物足りなく思うようになり、男性用のこの本に切り替えました。
確かに最初はきつかったのですが、
少しずつ身体を慣らしハーフタイムコースを毎日、
徐々に負荷をかけてトレーニングしていきました。
(自重系のみです。バーベルは絶対無理!)
この本を実践して半年以上経過した今、
平均して1ヶ月に1キロ弱で体重が落ち、
55キロあった体重は47キロを維持して、
30%あった体脂肪は21%となりました。
今後も継続していくつもりです。
私は、スロトレを始めるまで、全く運動が出来なくて、
壁での腕立て伏せさえ、5回連続できなかったのですが、
今では床での腕立て伏せを膝をつけずに10回以上連続できるようになりました。
(以前の私からは考えられないことです)
スロトレ本で慣れて、体力増進にステップアップしたい女性の方にも、
ぜひぜひ、オススメです。
追記:しばらく続けていると、マンネリしてきて、
トレーニングがスローなのか、何なのか分かりにくくなるので、いつも呪文を唱えて行っています。
一語一秒の感じで、ゆっくり呪文を唱えます。
「だるまさんが・ころんだ」
スローで行い、「だ る ま さ ん が 」で姿勢をキープ、
「こ ろ ん だ 」で姿勢をゆっくり戻します(戻しすぎないのがコツ)。
大体10秒カウントになるので、スロトレにはもってこいです。
競技者でないのなら(見た目重視で初心者のかたなら)ベストな一冊です。
私は、3週間で5kg痩せました。
体もなんとなくしまってきたようです。
(33歳男 176cm 73.5kg:増加傾向⇒68.5kg)
ここ2年以上70kgオーバーだったからしっかり脂肪はついてたはずです。
しかも、厳しい食事制限なし、筋肉痛なし(初めて最初の頃、軽い筋肉痛はときどきあった)です。
やったこと
・摂取カロリーの目安が明確なのでそれを守りました。
(本書の食事に関する指標はどれも根拠があり明確ですが、守ったのはこれだけ 守るといってもダメな日もある。)
・本書のとおりに、スロートレーニングを行いました。
(ものたりないときは2セットやりますが、おおむね1セット)
何もしないよりまし、これ以上体重が増えるとスーツが着れなくなるという理由で、1日7分くらい(やらない日もある)始めたが、効果のほどにビックリです。
尚、本書紹介のクイックトレーニング、有酸素トレーニングは一切やっていません。
私はベスト体重が28才の時の65kgなので、効果が止まったら負荷をすこし重くするなり、クイックトレを実行するつもりです。
ちなみに、28才の時もダイエットに成功しましたが、
73.5⇒65kgにするのに1年と半年かかりました。(ジムに必ず週2回以上、家でも週2回ハードに体を動かし、食事もかなり工夫していた)
今回は、本書を実践するだけで目標は達成できそうです。
ターザン等の雑誌やボディービルダーの書いた本等もまめに目を通す私ですが、本書が1番 
1体に負担がかからない
2時間がかからない
3器具は要らない
(ペットボトルかチューブ等はあったほうがいい。私は本をビニール袋にいれた)
といえると思います。長続きできそうなのが最もいいです(涙)



1日10分〈クイック→スロー〉で自在に肉体改造 体脂肪が落ちるトレーニング (カラダをつくる本シリーズ)


新品価格
¥1,296から
(2014/7/15 19:04時点)

PR

コメント

ブログ内検索

カテゴリー

エルゴメーターと有酸素運動

エルゴメーターと有酸素運動

リハビリテーション機器カタログ

リハビリテーション機器カタログはこちら