忍者ブログ

エルゴメーターと有酸素運動

エルゴメーター,エアロバイクについてのブログです。室内用自転車で運動しましょう。価格,禁忌,効果,検査,ボート,種類,負荷,中古。エルゴメーターとは、スポーツを実際に行っているのと似た条件の負荷をかけて、運動者の体力測定やトレーニングを行う器具。自転車のペダル踏み運動器やトレッドミルなど。

フィット・イン・シックス カラダを鍛える6つの要素

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

フィット・イン・シックス カラダを鍛える6つの要素

フィット・イン・シックス カラダを鍛える6つの要素

さっくり触った感想ですが。
・ただ単に映像が流れるだけのフィットネスDVDに比べると楽しさが雲泥の差。
・PSMoveが使えるワークアウトがあるがそれほど多くないし、それさえもPSMoveがなくてもできた。
・4歩のサイドステップを要求するものがありそれはあきらめた。
・カレンダーがついていてワークアウトを記録してくれる。
記録機能は期待してなかったのでうれしい反面、SNS連携がないのが残念。アップデート対応してくれないかな。やはりログはネットに残って欲しい。
・ヨガは呼吸の指示がない。けっこう呼吸が大事だったと記憶しているので何か気になる。
・CGのインストラクターをもっとかわいい女の子にしてほしい(声含む)。
・このように日々使いたいソフトはディスクを入れずとも起動させて欲しい。
・プレイしている姿を誰にもに見られたくない。
全体的にいい感じのソフトかと思います。
【MOVE対応しているプログラムは50種類あります】
Wii Fit1、Wii Fit2、XBOX KINECT ユアシェイプ フィットネス・エボルブ
を持っていますが、フィットネスソフトとしては一番、現実のフィットネスクラブ
に近いです。
【操作性】
 読み込みや操作感は快適です。MOVEでもメニュー操作はできますが、選択項目の移動などは行き過ぎたりするのでストレスが溜まります。MOVEと通常のコントローラーが必要です。
【グラフィック】
 背景の植物の写真などは非常に綺麗で癒されます。インストラクターはメニューによって男女が固定されていますが、変な個性はなく違和感はありません。屋外がステージになっていて開放感があります。
【サウンド】
 100曲オリジナルが入っていて、シーンに非常にあった心地の良い曲ばかりです。もし気に入らない曲が流れても、簡単にスキップできます。また、PS本体に保存している曲も利用でき、曲のテンポを分析してシーンに合った曲を自動で選曲します。お気に入りの曲が流れるとモチベーションもあがり楽しいです。テンポが合ってない曲もテンポ調整されますので、音声がはいった曲だと声がボイスチェンジャーに掛かったようになってしまいます。慣れるとそれも面白いですヨ
 また、トレーナーの掛け声も頻度を設定できるので慣れない内は高頻度にし、慣れたら低頻度にして集中することもできます。
【熱中度】
 柔軟、バランス、脂肪燃焼、上半身、コア、下半身 から2つの組み合わせでゴール設定ができ、ゴールするたびに設定値が上がっていきます。カレンダーに履歴は残りますが、消費カロリーや体重管理などがなく、熱中できる仕組みとしては不足しています。
【継続性】
 完全に自己のモチベーション次第です。継続するための仕組みは特に無く、自己管理は必須です
【ゲームバランス】
 ゴール設定をすればそれに合ったプログラムが時間の短い順でリストアップされます。
ゴール設定との関係が理解できれば楽しくなりますが、あまり説明がされてません。
 達成したプログラムには5つ星で評価が出来るので、自分の好みのプログラムを探し出すのも楽しいです。
【総評】
 MOVE対応しているプログラムは、動きを評価してくれるのでモチベーションが上がります。プログラムの運動強度が時間軸で分かりやすくなっているのと、所要時間が分かりやすいので、自分の時間や体調、モチベーションに合わせてプログラムを組むことが楽しいです。
自分の姿がモニターに映し出されるので動きのチェックも容易です。ただし、少し遅延があります。
唯一の不満は消費カロリーの表示が無いことかな?まぁこの部分も現実に近い感じですね。
ゲーム自体の作りがとても上品で、なんだか癒されます。モチベーションを自己管理できるならとてもお勧めです。
ここのレビューを見て購入を決めました。
トレーニング歴15年位あり、スポーツクラブにも通っているモノです。
ゲームだと舐めてかかっていたら、かなり本格的です。
ただゲーム要素はナシに等しく、まさに自宅がフィットネススタジオに
なる感じです。
一応MOVEは使えますが、使ってやってません。
汗でベトベトになるのが嫌で。
普通のビデオのフィットネスものとの違いは、
視点が変わって姿勢がわかりやすい。
メニューが豊富。
そして自分的は、音楽を自分の好きなものが使えるというのが
素晴らしいです。
好きな音楽を聴きながらフィットネスをすると、気分も上がります。
また曲のテンポも運動に合わせて変えてくれるので、
リミックスを聞いているような気分にも。
腹筋や三頭筋胸や足のトレーニングを自重だけでこんなに
きつい様々なものがあるのかと驚きました。
キックボクシング(ボディコンバット的な)やラテンダンス等もあって
スポーツクラブのそういったクラスになかなか時間的や
人的な理由で参加できなかった方(自分)も、自宅でできるので
気軽に行えます。
かなり汗をかくのですが、終わったあとはスッキリします。
あと、PS3なので映像は綺麗です。



フィット・イン・シックス カラダを鍛える6つの要素


新品価格
¥4,520から
(2014/7/17 12:10時点)

PR

コメント

ブログ内検索

カテゴリー

エルゴメーターと有酸素運動

エルゴメーターと有酸素運動

リハビリテーション機器カタログ

リハビリテーション機器カタログはこちら